国鉄とJRのディーゼルカーが続々製品化! TOMIXが2022年秋発売の新製品を発表

トミックス イメージ

TOMIX 往年のディーゼル特急などディーゼルカーを続々発表

TOMIXが、2022年9月から10月にかけて発売される新製品を発表しました。そのなかから注目の製品をピックアップしました。

HO(16番)JR キハ40 1700形ディーゼルカー

TOMIXから初めて登場する、HO(16番)ゲージのキハ40です。「JR ディーゼルカー キハ40 1700形 (タイフォン撤去車)」がモーターありとモーターなしの2種類と、「JR キハ401700形ディーゼルカー(国鉄一般色)セット」の、計3種類が2022年9月に発売予定です。

2022年8~9月発売予定のポスター(画像:TOMIX).

製品化特徴

  • 前面はタイフォンが撤去された近年の姿で再現
  • 床下は実車において機関換装されたDMF13形エンジンなど各機器類を再現、エンジンは別パーツでグレーで表現
  • 前面表示部は交換式で印刷済パーツ「ワンマン・快速ワンマン・普通(紺地)」を付属 ほか。

商品化情報

  • 品番:HO-424
  • 品名:JR ディーゼルカー キハ40 1700形(タイフォン撤去車)(モーター車)
  • 予価(税込):29,040円
  • 発売時期:2022年9月
  • 品番:HO-425
  • 品名:JR ディーゼルカー キハ40 1700形(タイフォン撤去車)(トレーラー車)
  • 予価(税込):16,940円
  • 発売時期:2022年9月
  • 品番:HO-9082
  • 品名:JR キハ40 1700形ディーゼルカー(国鉄一般色)セット
  • 予価(税込):46,420円
  • 発売時期:2022年9月

Nゲージ 国鉄 キハ183 0系特急ディーゼルカー基本セット

2022年は東北新幹線開業40年。それを記念し、TOMIXから関連商品が続々発表されていますが、このキハ183系もそのひとつです。

基本セットが2種類と増結セット1種類、単品が再生産の1種類、計4種類が発売されます。

2022年9~10月発売予定のポスター(画像:TOMIX).

製品化特徴

  • キハ183-0系国鉄特急色のリニューアル発売
  • 先頭車のヘッドライトは電球色に近い色、トレインマークはカラープリズム採用により白色に近い色で点灯
  • 印刷済みトレインマークは「北斗・おおとり」付属  ほか。

商品化情報

  • 品番:98502
  • 品名:国鉄 キハ183 0系特急ディーゼルカー基本セット
  • 予価(税込):16,060円
  • 発売時期:2022年10月
  • 品番:98503
  • 品名:国鉄 キハ183 0系特急ディーゼルカー(キハ183 100)基本セット
  • 予価(税込):16,280円
  • 発売時期:2022年10月

※ ※ ※

このほか、「国鉄 キハ26形ディーゼルカー(急行色・一段窓)セット」「特別企画品 JR103系通勤電車(和田岬線)セット」「JR 103系通勤電車(JR西日本仕様・黒サッシ・スカイブルー)基本セット」などが発表されています。

TOMIXの関連記事

特急「ひだ」や「ひのとり」に「雷鳥」「彗星」の先頭車! ほかTOMIXが新製品を発表【2022年2月】

特急「ひだ」や「ひのとり」に「雷鳥」「彗星」の先頭車! ほかTOMIXが新製品を発表

鉄道模型ブランドTOMIXが、2022年4月から9月にかけて発売される新商品を発表しました。Nゲージの特急「ひだ」HC85系車両や近鉄80000系「ひのとり」、ファーストカーミュージアムシリーズの「雷鳥」「彗星」などをラインナップします。

TOMIXの基本情報

TOMIX(トミックス)

鉄道模型メーカートミーテックの鉄道模型ブランド「TOMIX(トミックス)」の紹介ページ。取扱商品、事業内容などを掲載。
タイトルとURLをコピーしました