キタとミナミに15店舗! 大阪・梅田と日本橋の鉄道模型取扱い店を効率よく回るには【2022年秋 版】

阪急大阪梅田駅
  1. 大阪市内の鉄道模型店集中エリアは2つ
  2. 大阪 梅田の鉄道模型取扱店は6店舗
    1. 1軒め:ヨドバシカメラ マルチメディア梅田
    2. 2軒め:カツミ 大阪店
    3. 3軒め:ホビーランド ぽち梅田店
    4. 4軒め:ポポンデッタ 阪急三番街店
    5. 5軒め:モデルショップ マルーン
    6. 6軒め:マッハ模型
    7. 創業60年の老舗鉄道模型店 マッハ模型 惜しまれつつ6月閉店
    8. 7軒め:ADD
  3. 大阪 日本橋の鉄道模型取扱店は9店舗
    1. 8軒め:スーパーラジコン 大阪日本橋店
    2. 9軒め:鉄道模型の店 亀屋
    3. 10軒め:ホビーメイトオカ
    4. 11軒め:ポポンデッタ 大阪日本橋店
    5. 12軒め:ボークス 大阪ショールーム
    6. 13軒め:ホビーランドぽち 日本橋1号店
    7. 14軒め:グリーンマックス・ザ・ストア 大阪日本橋店
    8. 15軒め:ジョーシンスーパーキッズランド本店
    9. 16軒め:ジオラマ103
  4. 個性を主張する梅田と日本橋の鉄道模型店
  5. 関連記事
    1. 【2022年版】鉄道模型店 開店・閉店情報まとめ
  6. 鉄道模型買取りサービス 比較
    1. 鉄道模型の宅配買取りはどこがオススメ? 11社のサービス内容を徹底比較してみた
    2. 禁断の覆面調査! Nゲージをどこが一番高価買取してくれるか 鉄道模型買取業者3社で比較してみた
  7. 鉄道模型をより高く売れる買取りサービス
    1. ネット宅配買取専門「カイトリワールド」で鉄道模型を高く売る方法は?
    2. 鉄道模型高く売れるドットコムが鉄道模型を「高く買える理由」とは?
  8. 東京・秋葉原の鉄道模型取扱い店
    1. 秋葉原の鉄道模型店全店制覇への道 18店舗を効率よく回るには?【2022年夏】

大阪市内の鉄道模型店集中エリアは2つ

大阪市内にある鉄道模型取扱い店は、主にふたつのエリアに集中しています

阪急大阪梅田駅

阪急大阪梅田駅の構内。

ひとつは、「キタ」と呼ばれるJRやOsaka Metro各線が乗入れる大阪駅と阪急電鉄の始発駅である阪急大阪梅田駅(以下阪急梅田駅)及び阪神電鉄の大阪梅田駅の周辺エリア、もうひとつは「ミナミ」と呼ばれる難波・心斎橋周辺にほど近い、Osaka Metroと近鉄が乗入れる日本橋駅とOsaka Metro恵美須町駅のあいだに位置する日本橋エリアです。

大阪 梅田の鉄道模型取扱店は6店舗

大阪市の玄関口である大阪・梅田エリアには、新品・中古あわせ、6店の鉄道模型取扱店が存在します。

その内容は、大型量販店からHO(16番)ゲージ専門店、鉄道模型店の老舗として有名な店など多様です。ここでは、各店のアクセスの仕方と特徴を紹介します。尚、各店の営業時間・定休日等は、店名のリンク先で紹介しています。

1軒め:ヨドバシカメラ マルチメディア梅田

最初のお店は「ヨドバシカメラ マルチメディア梅田」です。場所はJR大阪駅の道路をはさんだ北側です。JR大阪駅からは、2階の中央北口もしくは御堂筋北口のペデストリアンデッキや、地下からも直結されています。Osaka Metro大阪駅からは、5番出口を使うのが良いでしょう。阪急梅田駅からは、西側の芝田交差点を渡るか、多少遠回りになりますが安全なペデストリアンデッキを通るのが良いでしょう。

ヨドバシカメラ マルチメディア梅田

ヨドバシカメラ マルチメディア梅田の外観。

ヨドバシカメラ マルチメディア梅田の5階のホビー売り場には、プラモデルやフィギュアなどと並び、鉄道模型コーナーがあります。広い売り場には、各社のNゲージを中心に、Zゲージやプラ製HO(16番)ゲージの新製品が多く展示されています。塗料や工具などの品揃えも豊富です。22時まで営業しているので、会社帰りに立ち寄ることもできます。

2軒め:カツミ 大阪店

次は「カツミ 大阪店」に向かいましょう。ヨドバシカメラのある「ヨドバシ梅田タワー」とカツミのある「グランフロント大阪」は、ペデストリアンデッキでは結ばれていないので、1階西側の交差点を渡るのが良いでしょう。カツミは、北側にあるグランフロント大阪北館の5階に位置します。

グランフロント大阪

大阪駅側のグランフロント大阪南館入口。北館へは南館の中を通り抜ける。

カツミ 大阪店は、老舗鉄道模型メーカー「カツミ」の直営店です。自社製品である真鍮製のHO(16番)ゲージの完成品やキットはもちろん、天賞堂やエンドウといったメーカーの完成品や、自社やエコーモデルなどのパーツ類も充実しています。原則Nゲージの取扱いはありませんが、JR西日本や近鉄などの鉄道グッズの販売もおこなっています。

10月23日に移転のため一時閉店します

カツミ 大阪店は、移転のため2022年10月23日(日)に一時閉店することが発表されました。移転先は大阪駅の南側、大阪市北区曾根崎新地2丁目3-3 桜橋西ビル1Fで、新店舗の開店日は2022年11月19日(土)と発表されています。

3軒め:ホビーランド ぽち梅田店

3件めは、中古鉄道模型店「ホビーランド ぽち梅田店」です。グランフロント大阪北館から東方面へ向かいます。一度ヨドバシカメラ側まで戻り東へ進み、「OSAKA UK GATE」と「カメラのナニワ」の間の路地へと左折し、150m程度進んだ左手です。

ホビーランド ぽち梅田店は、Nゲージの中古車両を中心に、HO(16番)やZゲージの中古の買取りと販売をおこなっています。「鉄道コレクション」や「Bトレインショーティ」などの取扱いもあります。「ジャンクコーナー」には、訳ありのNゲージ車両が並んでいます。

鉄道模型を少しでも高く売りたい!」という方はこちらも参考にしてください。

「もっと詳しく知りたい」方は詳細ページを、「買取りを依頼したい」という方は公式ページへ!

4軒め:ポポンデッタ 阪急三番街店

次は阪急梅田駅にある「ポポンデッタ 阪急三番街店」へと向かいます。「阪急三番街」は阪急梅田駅直結の商業施設です。ポポンデッタ 阪急三番街店は、その地下1階に位置しています。

阪急梅田駅

阪急三番街がある阪急梅田駅。

ポポンデッタ 阪急三番街店は、他のポポンデッタと同様、中古Nゲージの買取りと販売を中心に、新品Nゲージや鉄道グッズを取り扱うお店です。もちろんNゲージのレンタルレイアウトも完備しています。

今回の記事はJR大阪駅をスタート地点としていますが、阪急を利用する方は、ポポンデッタ 阪急三番街店を起点とするのが良いでしょう。

5軒め:モデルショップ マルーン

5店舗めは百貨店「阪急うめだ本店」内にある「モデルショップ マルーン」に向かいます。ポポンデッタからはいくつかルートがありますが、阪急梅田駅中央改札方面の地上にでて、その先のムービングウォーク(動く歩道)を利用するのが一般的です。動く歩道を降りると、阪急うめだ本店の入口が見えるので、エレベーターやエスカレーターで10階に上がります。

モデルショップ マルーン

モデルショップ マルーン店内(画像:モデルショップ マルーン)。

モデルショップ マルーンを運営する松本商事は、古くから阪急電鉄とのつながりが太く、カツミやエンドウのHO(16番)ゲージ製品をベースとした阪急電車のオリジナル鉄道模型を販売しています。もちろん、Nゲージなどの各種鉄道模型のほか、鉄道グッズの取扱も行っています。メルクリンやトリックスといった外国型の鉄道模型のラインナップも充実しています。

6軒め:マッハ模型

2022年6月20日に閉店しました

※マッハ模型は、2022年6月20日に完全閉店、その60年の歴史に幕を下ろしました。こちらのページではアーカイブの観点から当面の間、そのまま掲載致します。

創業60年の老舗鉄道模型店 マッハ模型 惜しまれつつ6月閉店

大阪の老舗鉄道模型店 マッハ模型が2022年6月20日をもって閉店することが公式WEB上で発表されました。このニュースは大阪のみならず、多くの鉄道模型ファンに衝撃を与えました。

次に向かう「マッハ模型」とその次の「ADD」は、大阪駅付近から若干距離があります。土地勘がない方は、阪急うめだ本店の地下から地下街「ホワイティうめだ」へと進み、泉のひろば方面のM10出口から地上に出ましょう。その先100mほど進んだ「びっくりドンキー」の隣のビルの3階に「マッハ模型」があります。

マッハ模型は、大阪でも屈指の老舗鉄道模型店で、「マッハカラー」という金属製鉄道模型専用塗料の発売元としても知られています。店内には、HO(16番)ゲージの完成品やキットを中心として、Nゲージなどの鉄道模型や工具などが所狭しと陳列されています。中古品の取扱いもあります。

7軒め:ADD

大阪・梅田界隈最後のお店は「ADD (エィディディ) 」です。マッハ模型を出てすぐの交差点を南側へ渡り、そのまま路地を直進します。次の5差路交差点を過ぎたすぐ右手のビルの3階にADDはあります。

ADD店内

ADDの店内の様子(画像:ADD)。

ADDは、天賞堂など各社のHO(16番)ゲージの予約販売のほか、中古の完成品やキット、パーツ類も多く取り扱っています。中古委託品の販売も行っています。

大阪 日本橋の鉄道模型取扱店は9店舗

東京の秋葉原に相当する、大阪の電気街が日本橋です。

大阪日本橋でんでんタウン

大阪日本橋のでんでんタウン。

秋葉原同様、サブカルチャーの街としても発展し、鉄道模型取扱店も9店舗存在します。

大阪・梅田から電車で移動する場合、Osaka Metro四つ橋線「西梅田駅」から「なんば駅」で千日前線に乗り換えし「日本橋駅」で下車するというルートや、千日前線「東梅田駅」から「南森町駅」で堺筋線に乗り換え「日本橋駅」で下車するなど、複数のルートが存在します。どのルートを使用しても所要時間はおおむね20分前後です。

8軒め:スーパーラジコン 大阪日本橋店

日本橋最初のお店は「スーパーラジコン 大阪日本橋店」です。日本橋駅の8番出口の細い路地を右に進み、交差点を左折し黒門市場へと進みます。黒門市場から阪神高速1号線をくぐり、突き当りを左折するとスーパーラジコン 大阪日本橋店です。

スーパーラジコン 大阪日本橋店

スーパーラジコン 大阪日本橋店

スーパーラジコンはその名の通り、ラジコンの専門店で、クルマのラジコンを中心にキットやパーツが大量に展示されていますが、鉄道模型の品揃えも充実しており、Nゲージとプラ製HO(16)番製品を中心に販売されています。また、その価格も魅力的なものになっています。

9軒め:鉄道模型の店 亀屋

スーパーラジコンから南に進み、下寺町1南交差点を右折、そのまま直進すると日本橋電気街のメインストリートである「でんでんタウン」に出ます。そのまま道路を渡り直進、次の路地の角が「鉄道模型の店 亀屋」と「ホビーメイトオカ」が入る布谷ビルです。スーパーラジコンから布谷ビルまではおおよそ徒歩10分です。

鉄道模型の店 亀屋

亀屋とホビーメイトオカが入る布谷ビル。

布谷ビルの7階は亀屋とホビーメイトオカの2店舗があります。

鉄道模型の店 亀屋の店内には、Nゲージ8線、HOゲージ7線の巨大なレンタルレイアウトが設置されています。中でも、HOゲージのレイアウトは、大阪市内では数少ない存在です。

販売も新品の予約販売や、中古や委託の販売、亀屋オリジナルキットの企画・販売など、幅広く手掛けています。

10軒め:ホビーメイトオカ

ホビーメイトオカは、亀屋と同じ布谷ビルの7階にある鉄道模型店です。おもに自社製品の販売が中心で、「環状同好会」ブランドのJR車両や、関西を中心とした私鉄車両のHO(16番)の真鍮キット・パーツ類の販売を行っています。

11軒め:ポポンデッタ 大阪日本橋店

次は「ポポンデッタ 大阪日本橋店」へと向かいます。でんでんタウンに戻り右折、150mほど先のマクドナルドがあるビルの3階です。

ポポンデッタ大阪日本橋店

ポポンデッタ大阪日本橋店の店内(画像:ポポンデッタ)

ポポンデッタは、2022年5月現在、全国に47店舗ありますが、この大阪日本橋店は2006(平成18)年 7月に、関東以外で初めて出店した店舗で、新品の鉄道模型販売と中古鉄道模型の売買、そしてNゲージのレンタルレイアウト備えるという、ポポンデッタのスタイルを確立した店舗のひとつといえます。

ポポンデッタは、全店で中古鉄道模型の買取りをおこなっております。「鉄道模型を売りたいのだけど勝手がわからないので不安」という方は、「強みは販売網! 鉄道模型専門ポポンデッタでYouTuberがみくんがNゲージを売ってみた」のページを参考にしてください。

12軒め:ボークス 大阪ショールーム

ボークス 大阪ショールーム

ボークス 大阪ショールーム

ポポンデッタ 大阪日本橋店を出ると右手に「ボークス 大阪ショールーム」が見えます。ボークス 大阪ショールームは、ビル一棟まるごとホビーのお店で、各フロアには、フィギュアやプラモデル、塗料や工具などが並んでいます。鉄道模型は、Nゲージを中心とした各社の新製品はもちろん、自社ブランド「造形村SRS」シリーズのHOゲージ「0系新幹線」や16番の「DD54ディーゼル機関車」なども販売しています。

13軒め:ホビーランドぽち 日本橋1号店

ホビーランドぽち 日本橋1号店

ホビーランドぽち 日本橋1号店

ボークス 大阪ショールームからでんでんタウンを恵美須町方面に少し歩くと、丁字路の角に「ホビーランドぽち 日本橋1号店」があります。中古鉄道模型店として知られるホビーランドぽち 日本橋1号店は、NゲージやHO(16番)ゲージの車両はもちろん、「鉄道コレクション」「Bトレインショーティー」や、パーツ、レール・制御機器の買取りや販売を行っています。ジャンク品コーナーも見どころです。

14軒め:グリーンマックス・ザ・ストア 大阪日本橋店

ホビーランドぽち 日本橋1号店の裏手方向に「グリーンマックス・ザ・ストア 大阪日本橋店」はあります。

GMストア日本橋

グリーンマックス・ザ・ストア 大阪日本橋店舗外観(画像:グリーンマックス)

グリーンマックス・ザ・ストア 大阪日本橋店はNゲージメーカー「グリーンマックス」のアンテナショップで、グリーンマックスのアフターパーツ販売を中心に、完成品やキットも取扱っています。また、店長が製作した特製完成品も必見です。

15軒め:ジョーシンスーパーキッズランド本店

次は「ジョーシンスーパーキッズランド本店」に向かいます。ホビーランドぽちへともどり、横断歩道を渡るとほぼ正面にあります。ボークス 大阪ショールームと同様、こちらも全館まるごとホビーのお店で、ガンプラなどのプラモデルやフィギュアの品揃えが充実しています。

ジョーシンスーパーキッズランド本店

ジョーシンスーパーキッズランド本店(右)。

中でも鉄道模型の品揃えは自ら「西日本最大級!」とうたうだけあり、圧倒的な在庫量です。Nゲージの入門セットから、他店ではあまり見かけない、小規模メーカー製品も取扱いするなど、幅広いユーザー層に対応しているのも特徴です。

16軒め:ジオラマ103

ジオラマ103

ジオラマ103

ジョーシンスーパーキッズランド本店から恵美須町方面に約200mほど進むと、最後の目的地である「ジオラマ103」に到着します。ジオラマ103は、「鉄道模型のあるカフェ&バー」がコンセプトで、鉄道模型の販売は、インレタなどパーツ類に限られるようです。レンタルレイアウトは車両の持ち込みができるので、これまで紹介した鉄道模型店で購入したNゲージの走行も可能です。

個性を主張する梅田と日本橋の鉄道模型店

梅田近辺の鉄道模型店7店舗と日本橋の鉄道模型店9店舗を紹介しました。鉄道模型取扱い店といってもその営業内容は様々です。家電量販店系列の広い売り場と圧倒的な商品点数を誇るお店がある一方、Nゲージを取扱わないHO(16番)ゲージ専門店もあります。その多様さは、東京・秋葉原を凌ぐもので、関西の鉄道模型ファンの懐の深さを象徴しているのかもしれません。

 

●最終更新日 2022年9月30日

関連記事

【2022年版】鉄道模型店 開店・閉店情報まとめ

日本には新品・中古取扱店を含め、約1200もの鉄道模型取扱店があります。 このページでは、2022年に開店した鉄道模型取扱店と、閉店した鉄道模型取扱店を、それぞれ新しい順に紹介しています。

鉄道模型買取りサービス 比較

鉄道模型の宅配買取りはどこがオススメ? 11社のサービス内容を徹底比較してみた

Nゲージなどの鉄道模型を売却する時に便利な、ネットの宅配買取。各サービスごとにそれぞれに特徴がありますので、鉄道模型買取サービスの代表的な11社の、宅配買取の詳細を表にまとめて紹介します。

禁断の覆面調査! Nゲージをどこが一番高価買取してくれるか 鉄道模型買取業者3社で比較してみた

どの買取りサービスが最も高く買取ってもらえるの? 鉄道模型を売ろうと決めた後、次に考えるのは「どこに売れば一番高く買取ってもらえるのか?」です。しかし、中古の鉄道模型を取り扱う業者は複数存在し、実際のところどこが一番高い値段をつけているの...

鉄道模型をより高く売れる買取りサービス

ネット宅配買取専門「カイトリワールド」で鉄道模型を高く売る方法は?

「カイトリワールド」は、ゲーム専門店メディアワールドが運営する宅配買取専門店です。鉄道模型のほか、ゲーム、フィギュア、ミニカーなどホビー関連アイテムを扱っています。

鉄道模型高く売れるドットコムが鉄道模型を「高く買える理由」とは?

「鉄道模型高く売れるドットコム」はその名の通り、鉄道模型の買取りサービスです。新しい鉄道模型が欲しくなった、転居先の事情で手放さざるを得なくなったなど、お手持ちの鉄道模型の売却を検討している方は、要チェックのサービスです。

東京・秋葉原の鉄道模型取扱い店

秋葉原の鉄道模型店全店制覇への道 18店舗を効率よく回るには?【2022年夏】

2022年5月現在、秋葉原には新品・中古合わせて18店もの鉄道模型取扱店があります。この18店舗を効率良く巡るルートを調べてみました。
タイトルとURLをコピーしました