今年は同時開催! 国際鉄道模型コンベンションと鉄道模型コンテストの会場移動はどうする?

JAM

同時開催だから効率良く回りたい

東京オリンピックの影響などで、3年ぶりの開催となる日本最大級の鉄道模型イベント「第21回国際鉄道模型コンベンション(JAMコンベンション)」。同じく毎年夏に開催される鉄道模型のイベント「鉄道模型コンテスト2022(高校生コンテスト)」の開催日は、どちらも2022年8月19日(金)・20日(土)・21日(日)の3日間です。

双方の会場とも、魅力的な展示や催しがあり、各会場ごとに1日づつ見るのが理想かもしれませんが、時間に余裕がない場合、一日で両方の会場を見たいところです。しかし、実はこのふたつの会場、結構離れているのです。

国際鉄道模型コンベンションはビッグサイトで開催

2019年同様、第21回国際鉄道模型コンベンションの会場は「東京ビッグサイト(東京国際展示場)」で行われます。

JAM

前回の会場の様子(画像:国際鉄道模型コンベンション)。

最寄り駅は、ゆりかもめの「東京ビッグサイト駅」か、東京高速鉄道(りんかい線)の「国際展示場駅」です。東京ビッグサイト駅は、ビッグサイトから徒歩3分ですが、国際展示場正門駅までは、徒歩で7分程度必要です。

鉄道模型コンテストは新宿住友ビルで開催

一方の鉄道模型コンテストは、昨年に引き続き、新宿駅の西側にある「新宿住友ビル三角広場」で開催されます。

鉄道模型コンテスト

昨年の鉄道模型コンテストの様子(画像:鉄道模型コンテスト)。

最寄り駅は、新宿住友ビルの地下で直結している都営大江戸線の「都庁前駅」ですが、東京メトロ丸ノ内線の「西新宿駅」JR「新宿駅」の3駅が利用可能です。

ではどう移動するのが良い?

このふたつの会場を、公共交通期間で移動する場合は主に3つのルートが考えられます。ここではビッグサイトから新宿住友ビルへの移動ルートを例に紹介します。

ルート1 東京ビッグサイト駅 ↔ 都庁前駅

ゆりかもめの東京ビッグサイト駅と、都営大江戸線の都庁前駅間を移動する、最も一般的なルートです。会場と駅が近く、駅から歩く距離が短くすみますが、汐留駅での乗換が必要です。

東京ビッグサイト駅から新橋行きのゆりかもめに乗車し、9つめの汐留駅で下車、都営大江戸線に乗換えます。大門・六本木方面行きに乗車し、9つめの都庁前駅で下車します。A6出口が、新宿住友ビルに直結しています。

ルート情報

・東京ビッグサイト駅 ↔ 汐留駅 ↔ 都庁前駅(乗換:1回)
・所要時間 約60分
・料金(IC 片道) 660円

ルート2 国際展示場駅 ↔ 都庁前駅

りんかい線 国際展示場駅と、都営大江戸線の都庁前駅間を移動するルートです。国際展示場駅へはビッグサイトから徒歩7分程度かかるほか、行き先によってはJR大崎駅でJR埼京線へ乗り換えが必要です。徒歩の時間を考慮しても所要時間は短めですが、運賃はもっとも高額です。

東京ビッグサイトからは、正面の通路から階段を降りイーストプロムナード公園へと進みます。突き当りにあるローソンの先、りんかい線 国際展示駅から大宮行か大崎行きに乗車します。大宮行きの場合は乗換えの必要はありませんが、大崎行きの場合は大崎駅で、埼京線の大宮方面行きに乗換える必要があります。国際展示駅から8つめのJR新宿駅で下車し、都営大江戸線の新宿駅から都庁前・光が丘方面行きに乗換え、1つ目の都庁前駅で下車します。

なお、JR新宿駅から大江戸線の乗換はやや時間が必要なため、丸の内線を利用して、西新宿駅で下車をするというルートもあります。

ルート情報

・国際展示駅 ↔(大崎駅)↔ 新宿駅 ↔ 都庁前駅(乗換:1~2回)
・所要時間 約55分
・料金(IC 片道) 681円

ルート3 国際展示場駅 ↔ 新宿駅

りんかい線 国際展示駅とJR新宿駅間のみ、鉄道で移動するルートです。新宿駅まではルート2と同様ですが大江戸線に乗らず、会場まで徒歩で移動します。JRと都営大江戸線の乗換えには時間がかかる為、新宿駅から徒歩圏内にある会場まで直接歩き、乗換の時間と運賃を節約するプランです。

JR新宿駅まではルート2と同様です。新宿駅で下車した後、西口の地下通路から都庁方面へと進みます。地下通路の先で外に出ますが、そのまま外を進んでも、階段で都庁前駅構内へと進んでも新宿住友ビルへアクセスできます。JR新宿駅の西口から会場までは、徒歩10分程度です。徒歩とはいえ、ほぼ地下での移動が可能なため、暑さや雨を回避することができます。

ルート情報

・国際展示駅 ↔(大崎駅)↔ 新宿駅(乗換:0~1回)
・所要時間 約45分
・料金(IC 片道) 503円

オススメのルートはどれ?

会場で購入した鉄道模型など、荷物が多い場合はルート1がオススメです。汐留駅での乗り換えも比較的スムーズにできるでしょう。

交通費と時間を節約したい場合は、ルート3が良いでしょう。ルート2の新宿駅での乗換えは、時間と運賃がかかってしまいます。

第21回国際鉄道模型コンベンション 概要

主催:国際鉄道模型コンベンション実行委員会(株式会社井門コーポレーション内)
協賛:特定非営利活動法人 日本鉄道模型の会

  • 場所:東京ビッグサイト東1ホール 東京都江東区有明3-10-1
  • 期間:2022年8月19日(金)〜8月21日(日)
  • 開催時間:10:00〜18:00(最終日は17:00まで)
  • 公式サイト:http://kokusaitetsudoumokei-convention.jp

入場料

  • 3日間通し券 一般 3,000円
  • 当日券 大人1,200円/中高生・女性・70歳以上・障害者手帳をお持ちの方とその介護者 1,000円
  • 小学生以下無料 (保護者同伴でご来場ください)
  • 前売入場引換券 共通 1,000円
  • 3日間通し前売入場引換券 2,700円 全国の鉄道模型専門店、Models IMON全店とIMONボウル、ジュエリーIMON、セブンチケット(セブンコード:095-965)で販売

鉄道模型コンテスト概要

主催:一般社団法人 鉄道模型コンテスト
特別協賛:KATO(関水金属、カトー、ホビーセンターカトー)

  • 場所:新宿住友ビル 三角広場 東京都新宿区西新宿2丁目6番1号
  • 期間:2022年8月19日(金)〜8月21日(日)
  • 開催時間:10:00〜18:00(最終日は17:00まで)
  • 公式サイト:https://www.moraco.jp/

入場料

  • 当日券 大人1,000円 / 小学生500円

マイクロエースの会場限定品

マイクロエースのJAM会場限定品は マイクロエースコンテナ(赤ランプ)3個セット!

マイクロエースより、8月19日〜21日に東京ビッグサイトで開催される 「第21回 国際鉄道模型コンベンション」での会場販売商品「マイクロエースコンテナ(赤ランプ)【看板コンテナ/緑/白 3個セット】」の情報が発表されました。

MODEMO の会場限定品

MODEMO(モデモ) JAM会場限定で東京都電7700形 城北信用金庫 ラッピング 発売!

MODEMO(モデモ)より、2022年8月19日〜21日の3日間、東京ビッグサイトで開催される 「第21回 国際鉄道模型コンベンション(JAM)」での会場販売商品 東京都電7700形“7707 城北信用金庫号”が発表されました。

東京の鉄道模型店情報

秋葉原の鉄道模型店全店制覇への道 18店舗を効率よく回るには?【2022年夏】

2022年5月現在、秋葉原には新品・中古合わせて18店もの鉄道模型取扱店があります。この18店舗を効率良く巡るルートを調べてみました。

東京都の鉄道模型取扱店リスト | 価格ガイド・鉄道模型

東京都にある約170店の鉄道模型取扱店をほぼ&#321...

鉄道模型を高価買取中

鉄道模型高く売れるドットコムが鉄道模型を「高く買える理由」とは?

「鉄道模型高く売れるドットコム」はその名の通り、鉄道模型の買取りサービスです。新しい鉄道模型が欲しくなった、転居先の事情で手放さざるを得なくなったなど、お手持ちの鉄道模型の売却を検討している方は、要チェックのサービスです。
タイトルとURLをコピーしました