アクアバンクのウォーターサーバーが「一般社団法人日本介護協会 認定」を取得しました

アクアバンクが取得した「一般社団法人日本介護協会 認定」のマーク ウォーターサーバー

株式会社アクアバンク(本社:大阪府大阪市中央区、代表取締役社長:竹原タカシ)が製造、レンタルを行うウォーターサーバー「アクアバンク(R)」が、一般社団法人日本介護協会の認定を取得したと発表しました。

アクアバンクが取得した「一般社団法人日本介護協会 認定」のマーク

一般社団法人日本介護協会より認定を受けた商品・サービスには、「日本介護協会認定マーク」が付与されます。日本介護協会認定マークとは、介護業界の発展に向けて開発された商品・サービスに付けられるマークです。

株式会社アクアバンクが取り扱うウォーターサーバー

アクアバンクウォーターサーバーについて

アクアバンクのウォーターサーバーは、水道水からミネラル水素水をつくる、レンタル定額制のウォーターサーバーです。水ボトルの交換が不要のため、重たいガロンボトルを運ぶ負担がなく、女性や高齢者の方にも使用しやすい商品となっております。また、ボトルの保管場所も不要のため、予備の置き場にも困りません。

また、設置はコンセントがあればどこでもOK。配管工事の必要もなく、A4サイズほどのスペースがあれば設置が可能です。

気軽にはじめやすい1年更新のご契約。個人宅だけでなく、介護施設をはじめ、病院、薬局、スポーツジム、宿泊施設など、様々な場所で導入されています。

アクアバンク 会社概要

社名:株式会社アクアバンク
設立年月:2011(平成23)年6月
資本金:5億1,525万円(資本準備金2億4,600万円含む)
本店所在地:大阪府大阪市中央区博労町1-8-15
代表者:代表取締役 竹原タカシ

事業内容:
・ミネラル水素水ウォーターサーバー「アクアバンク(R)」の製造及びレンタル
・ポータブル水素ガス吸引具「KENCOS (R) (ケンコス)」シリーズの製造及び販売
・水素入り高機能チョコレート「SuicCho (R) (スイッチョ)」の製造及び販売
・水素健康グッズ「ぽいぽい(R)(PoiPoi)」の製造及び販売
・接触冷感生地「coolic(R)」の開発
・SDGsに関連する環境保護事業
空調及び冷凍冷蔵の電気量削減システム「エレトク」の提案及びコンサルティング
高性能フィルム(紫外線100%カット且つ赤外線99%カット)の販売並びに施工

価格ガイドで「アクアバンク」のウォーターサーバー・宅配水を詳しくみる